「無理強いしない」オーラソーマで自分を知る

シェアありがとうございます!

岩手県盛岡市のオーラソーマサロン 
Aihal-Sophia【アイハルソフィア】いがまゆみ です

■ お知らせ ■ *Aihal-Sophia サロンでの営業 ➡ 11/12〜11/18の予約状況はこちら
                ➡ 11/19〜11/25の予約状況はこちら
(それ以降の予定は カレンダーでご確認ください)          
*ほぼ毎週曜は セッション会@ボディカフェ カノン ➡ ご予約はこちら
12月2日(日)は 緑のおくりもの@つながる台所 Hana ➡ ご予約はこちら
*お問い合わせもお気軽にどうぞ! ➡ こちら

【この記事は約 5 分で読めます】

オーラソーマは
「無理強いしない」
「自分で選ぶ」と謳っています。

セラピー自体、無理強いしないものでは?
と思う方が多いのではないでしょうか?

無理強いしないってどういうこと?

無理強いしないってどういう意味だと思いますか?

私が感じている「無理強いしない」というのは
まぁ、押しつけない、ってことですけども(笑)
クライアントの自主性を重んじることだと思っています。

自分で選ぶ。
自分で感じる。
自分の思いを表現する。
自分でボトルを身体に塗って使う。

そのすべてで、主体になるのはクライアント自身です。

プラクティショナーの私ができることは
クライアントが「自分自身」を理解するサポートをすること。

私が、あなたの選んだボトルだけを見て、
あなたはこんな人ね、と断定しませんし、できません。
押しつけになってしまうと感じるからです。

そんなAihal-Sophiaのスタイルを目の当たりにして
「え?」と思う方がいるのも事実ですが…。

クライアントの主体性を大切にしたい

Aihal-Sophiaでは、ボトルを選んでもらったら
「あなたはこのボトルを見て、どんなことを感じますか?」
とお聞きします。

Aihal-Sophiaでのコンサルテーションの第一声はそれ。

それは、イベントの1本リーディングでも、
通常のコンサルテーションでも同じです。

クライアントがそのボトルを選んだ意味を知っているのは
私ではなく、その人自身だから。
その思いを聞かせてもらわないことには、話が進まないのです。

以前は、最初に、このボトルはこんな意味で〜とか、
この色にはこんな意味があって〜、などと解説していました。

そうすると私の話を聞いて終わり、になっちゃうんです。
私任せになってしまう。

「あ〜、そうだと思います〜」
「そうなんですね〜」
と、まるでおみくじを引いてなるほど〜と言っている感じ。

私の言葉を鵜呑みにしてしまうと、
クライアントの主体性はどこへ? となってしまいます。

それが私にはしっくりこなかったので
いろいろな人のコンサルテーションを参考にして
試行錯誤するうちに今の形になっていきました。

いわゆる「正解」に惑わされないで!

ボトルについて思ったことを話してください、と言うと
「正解を言わないといけないんじゃないか…」ということを

心配される方がとても多いです。

色の意味やボトルの意味を正しく言わないといけないんじゃ…
と思うとのこと。

いえいえ、安心してください。
正解は「あなた」の心の中にしかありません。

ボトルや色が表しているのはあなた自身です。

ブルーは、一般的に鎮静、落ち着かせる色ですが、
ブルーを見て元氣になる!と感じていたら、それでいいんです。
なぜ元氣になる、と感じるのかを探っていけばいいんですから。

レッドはエネルギーを与える、感じさせる色ですが、
レッドを見て落ち着く、と感じていたら、それもいいんです。
なぜ落ち着く、と感じるのかを探っていけばいいんですから。

自分が感じていることが一番大切で、
それが「自分にとっての正解」です。

もう一度言います。
安心してください。
正解は「あなた」の心の中にしかありません。

プラクティショナーの私は、
クライアントの心の中にある正解を引きだすサポート役。
主体はいつでもクライアントの「あなた」なのです。

「自分を知る」ことに慣れてください

「自分のことを話すのって苦手…」
そんな方にこそ、オーラソーマコンサルテーションをお勧めします。

目の前に「自分の選んだボトル」があるので
そのボトルについて思ったことを言葉にしてください。

自分の選んだボトルを見ているうちに
自然と言葉が口をついて出てきます。
一言、二言かもしれませんが、最初はそれで大丈夫。

あなたが選んだボトルはあなた自身を映し出しています。
ボトルについて感じたことは、そのままあなた自身のことなのです。

選んだボトルを通して自分自身を知っていくうちに
言葉を使って表現していくこと、
言葉を使って自分の想いを形にしていくことに慣れていきます。

苦手なのは、ただ慣れていないから。

嫌いと苦手を混同しないでくださいね。
コンサルテーションで自分の想いを口にすることに慣れていくと
思考や感情を表す言葉の、微妙な違いに氣がつくきっかけにもなります。

Aihal-Sophiaがお勧めする、
オーラソーマで「自分ナビ」を作ろうは、
実際に「自分が考え、感じ、行動している」のを知っていく作業、
自分自身をそのまま認めて受け入れていく作業です。

興味のある方は、ぜひお問い合わせください。
下記の赤いバナーをクリック!!

盛岡近郊の方は、16日(土)ボディカフェ カノンさんでの
オーラソーマ体験セッション会にいらしてみませんか?

わからないことは直接聞くのが一番です!
お氣軽にどうぞ!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)