久しぶりにライブに行ってきましたよ!

シェアありがとうございます!

岩手県盛岡市のオーラソーマサロン 
Aihal-Sophia【アイハルソフィア】いがまゆみ です

■ お知らせ ■ *Aihal-Sophia サロンでの営業 
➡ 3/18〜3/24の予約状況はこちら
➡ 3/25〜3/31の予約状況はこちら
(それ以降の予定は カレンダーでご確認ください)
          
*毎月2〜3回  曜セッション会@ボディカフェ カノン
➡ ご予約はこちら
*開催イベント
「緑のおくりもの」2019年3月3日(日) 終了しました
  次回開催日検討中! お知らせはこちら
*お問い合わせもお気軽にどうぞ! ➡ こちら

【この記事は約 4 分で読めます】

先週の土曜日、とあるライブに行ってきました。
確定申告の提出もまだ終わっていなかったというのに!笑

まぁ、間に合わせたので大丈夫。
提出したのでやっと書けるんですけどね。

さて、そのライブのタイトルは「Inside Outside」
今回で4回目なんだそうですが、
今までまったく知りませんでした。

でも行ってよかった!楽しかった!

受け身のライブもいいけど、自分から聴きに行くライブはもっといい!

このライブを知ったきっかけは、
いつもお世話になっているボディカフェ カノンさんでした。

カノンさんでは時折ライブ開催があります。
私はAihal-Sophia以外にも
いくつか仕事を掛け持ちしていますが、
カノンさんでのライブなどのヘルプもその一つ。



直近のライブは2月のバレンタインライブでした。
このライブに出演された方々は、お一人以外、
12月に続いて2回目のご出演でした。

この時の皆さんの演奏、すごく良かったです!
(もちろんこのライブ以外にも
素晴らしい演奏はいくつもありましたよ!)

身近にこんな素晴らしいミュージシャンがたくさんいるなんて、
カノンさんでヘルプをしていなければ聴く機会もなかったね、
とスタッフのAちゃんと話していました。


だとしたら、これはスタッフとしてだけじゃなく、
ちゃんとお客として聴きたいと思わない?ってことで。

その中で、ライブと私たちのスケジュールが
バチッと一致したのが Inside Outsideの主催のお一人、
ヤナギサケビさんでした。

ヤナギサケビさん(=ヤナサケさんと呼びますね)は
カノンさんでは少し、いえ、かなり抑えめだったんです。

名前通りに普段は叫んでいるらしいのですが、
カノンさんのお客様の年齢層も考えてのことだそうで。

この抑えていても漏れ出す、いや、溢れ出す熱さを
全開で聴いてみたい!
というわけで会場のオガールに行ってきました。

ヤナサケさんの人柄に吸い寄せられたかもww

演奏も声もパフォーマンスも私たちの好みにピッタリで…
え〜、ヤナサケさんご当人が言ってらっしゃる通り、
確かに暑苦しい!笑

でもね、私たちはそんなヤナサケさんが大好きです。
もうAちゃんは隣で「かわいい!かわいい!」連呼してました笑 


ヤナサケさんの人柄が私たちは大好き!
それは初めてカノンさんにいらしたときから感じていました。

氣持ちをストレートに伝えてくれて、
同時にスタッフにも細かく配慮をしてくださるんです。
それは仕事だから、という以上に
「自分がそうしようと思ってしている」
からなのかなと感じています。

スタッフとして関わっていると、
演者さんのステージや本番の華やかな顔と
それ以外の素の顔を見る機会が必ずあります。

スタッフは完全に裏方の仕事で、
素の顔を見る機会の方が多いんですが。

今までの経験上、素晴らしいライブをする方は
例外なく素の顔との違いがありません。

なんだろう…
ちゃんと「人として接してくれている」
という安心感を感じるというのかな。
(私もどんなときもそうしたいと思ってます…)

ヤナサケさんも、先日のライブの出演者さんも
皆さんがそうしてくださいました。
だからこそ、お金を払ってちゃんと聴きたい。
そう思います。

また次のライブも聴きに行こう!

今回のライブ「Inside Outside vol.4」
すごく良かったです!

それはヤナサケさん目当てに行ったにも関わらず、
他の演者さんたちの音楽がすごく良かったから!
知らなかった世界がたくさんある、
楽しい世界がたくさんあるのを思い出させてもらえました。

タイトルの「Inside Outside」は
内側にあるものを外側にさらけ出せ!
という意味でつけたのだそう。

そのままの意味をどストレートに受け止めて
自分をさらけ出せているか?

それを一つひとつ確かめてみる機会の
一つになるんじゃないかと思っています。

次回も楽しみにしています〜!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)