書きやすい!私の好きなペン(1)

シェアありがとうございます!

岩手県盛岡市のオーラソーマサロン 
Aihal-Sophia【アイハルソフィア】いがまゆみ です

■ お知らせ ■ *Aihal-Sophia サロンでの営業 予約状況はこちら 
➡ 5/20〜5/26      ➡ 5/27〜6/2
(それ以降の予定は カレンダーでご確認ください)
          
*毎月2〜3回  曜セッション会@ボディカフェ カノン
➡ ご予約はこちら

*開催イベント
「緑のおくりもの」 夏頃を検討中! お知らせはこちら

*お問い合わせもお気軽にどうぞ! ➡ こちら

【この記事は約 4 分で読めます】

こんにちは

今日は新月です。
朔日とも言いますが、月の明かりのない日。
オリオン座流星群のピークは過ぎましたが、
夜空を見上げて、流れ星でも探してみようかと思います。

でも寒いからやめるかも~

さて、普段、メモや文章を書くときに何を使っていますか?
シャープペンシル?ボールペン?
自分が何をどう感じるのか。
意外と簡単に感じる方法でもありますよ。

文房具好き!

ステイショナリー、と書くとカッコイイですが。
飽くまで文房具。

実は子供の頃からの文房具好きでして。
友達との付き合いもありましたから、キャラクター商品も使ってはいました。
でも、本当に好きなのは大人が使うようなシンプルなもの。

ちょうど通学路に、文房具専門店があったのも縁だったんでしょう。
デザインもシンプルなものが好みでしたが、
ただデザインが良ければいいというものでもなかったですね。
「私にとって使い勝手が良いもの」を探していました。

消しゴムとか、ノートとか、シャープペンシル、ボールペン。
蛍光ペンに、定規、下敷き、バインダーなどなど。
そんなに高いものが買えるわけじゃないですが
手の届く範囲で
自分の好みを探しました。

私のこだわり

仕事をするようになって、書きものの主流はボールペンになっていきました。
シャープペンシルや消しゴムは、それにつれて出番がなくなっています。

文字を見えなくなるように「消す」ということがない職種だったので、
「消せない」筆記具で書くことが求められていたというのもあります。

「消す」というのは見え消し、つまり あいうえお こういう消し方です。

ボールペンを普段から使っていると、何に書き込むのも全部ボールペン。
次第に「間違えないように書く」癖もついてきました。

わからない漢字があっても、とにかくまず書く。
間違えても修正すればいい、とにかくまず書く。
字は綺麗に越したことはないけれど、とにかく書く。

度胸がついてくるものなんでしょうか。間違えなくなるものです。
あ、間違えたことが「大したこと」じゃなくなる、の方がしっくりします。

そんなふうに使っていると、私なりのこだわりが出てきました。
色々と使い勝手を試すうちに、そのこだわりがはっきりしてきました。

*私のボールペンのこだわり*
・替え芯があること! ←これ、最重要‼︎
・書き味滑らか!
・持ちやすく、指が疲れないこと!
・3色以上入るもの!

ibマッピングをするようになって
「書く」ことを今まで以上に意識するように
なった時も、
氣合い入れて選びましたよ!

そこで出会ったのが uni JETSTREAM 。

確かに書き味が良いんです。(多色のものではありませんが、それもあります)
ボディも店頭でプラスティックの安価なものを試し書きした時に
しっくりこなかったので、持ち手にシリコンラバーを嵌めてあるタイプのものにしました。


名入れボールペン 三菱 ジェットストリーム
アルファゲルグリップ 単色ボールペン 0.7mm シルバー

ただ、わかってはいたんですが…
ボールペン特有のインク溜まり。

私の筆圧が高いので仕方ない部分でもあるのですが、
いちいちティッシュで拭いているものの、

ibマッピングの時はちょっとイラッとする私…
筆圧が高いことで、書取りに疲れるのも氣になっていました。

そんな時に、別の筆記具を思い出しました!

別の筆記具とは?

それは、レトロと思う人もいるかもしれません。
万年筆なんです。
そのことについては、次のエントリで書きますね。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)