自分を偽っていないか観察する

シェアありがとうございます!

岩手県盛岡市のオーラソーマサロン 
Aihal-Sophia【アイハルソフィア】いがまゆみ です

■ お知らせ ■ *Aihal-Sophia サロンでの営業 予約状況はこちら 
➡ 5/20〜5/26      ➡ 5/27〜6/2
(それ以降の予定は カレンダーでご確認ください)
          
*毎月2〜3回  曜セッション会@ボディカフェ カノン
➡ ご予約はこちら

*開催イベント
「緑のおくりもの」 夏頃を検討中! お知らせはこちら

*お問い合わせもお気軽にどうぞ! ➡ こちら

【この記事は約 3 分で読めます】

とうとう平成最後の日になりましたね。
テレビはずっと大晦日的な番組ばかり。

しかし、元号を3つ生きることになるとは…。

思ってはいましたけど、
いざその日が来てみるとなんだか不思議な感じがしています。
もしかしたら4つ目もいけるか!?


さて。
今まで何回か書いていますが
自分が本当に望んでいることを知る、自覚する
ってとても大事なことだと思っています。

ところが私たちは
自分自身に対してとても簡単に「ウソ」をつきます。

小説などで詐欺師を「息をするように嘘をつく」
と表現するのを読んだことがありますが
まさにそんな感じです。

ウソをついているという自覚すらない場合もあったりして。

オーラソーマでも
「自分を愛しましょう」
「自分を大切にしましょう」とはよく言うんですが…

「愛する」の反対ってなんだと思います?
マザーテレサは「無関心」だと言っています。


無視と無関心は似ているようで違います。

自分の心を「あえて」無視するのは
実はとても関心があるから。
氣になるから無視するわけですからね。

一方、自分を無視していることに
氣づいてすらいないのが「無関心」です。

その状態で
自分に愛を注いでいるつもりでやっていることは
単に甘やかしているだけだったり
本質から目を逸らしていたりするんですよ。

自分を偽っていると、愛が届きません。
いいえ、届いたとしても漏れていく。

それは何故か?
本質的に自分を満たすものではないから。

本当に心と身体が欲しているものを
よく吟味するには自分で観察するしかありません。

誰かに「私の好みを教えてください!」
と言っても無理ですよね。
誰かは「私」じゃないんだから。

誰かの意見を参考にするのはOK。
だけど観察するのもされるのも自分自身しか出来ないんです。

口当たりのいいものは
その場では美味しいけれど飽きてしまったり
いつまでも食べ続けられるものでは
なかったりするかもしれません。

本当に必要を感じるものは
実は煮干しだったり昆布だったりするかもしれない。
納豆や漬物なのかもしれない。

それは自分を観察し
自分自身に問いかけてみないとわからないものです。

今の自分が本当に欲しているものや
必要としているものを自分に与えることが
「自分を愛する」ことだし
「自分を大切にする」ことだと思いませんか?


今何かがうまくいっていないとか
途中でうまくいかなくなっているのなら
自分を偽っていないかを
あなたが自分で問い続けてみることをおススメします。

観察するためには
自分を映し出す鏡として
オーラソーマという選択肢があります。

氣になる方はお問い合わせくださいね。
連休後半にいかがでしょうか?

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)