Newボトル B116 女王マブ 誕生!

シェアありがとうございます!

岩手県盛岡市のオーラソーマサロン 
Aihal-Sophia【アイハルソフィア】いがまゆみ です

■ お知らせ ■ *Aihal-Sophia サロンでの営業  
     2月から (日) 10時〜17時  
        
*毎月1〜2回  曜セッション会@ボディカフェ カノン
  1月13日(月)11時〜15時
  ➡ ご予約はこちら

*開催イベント
 「緑のおくりもの」➡  お知らせはこちら
  詳細はお知らせでご覧ください

*お問い合わせもお気軽にどうぞ! ➡こちら

【この記事は約 3 分で読めます】

昨夜、梅原センセのエントリを書き終わり、
Facebookにもアップしようとしたときに
新しいボトルの誕生の情報が飛び込んできました。

ボトルの色を見ると、
パスワークの時に雑談で話していたような
組み合わせだったのでなるほど、と。

新しいボトルの誕生はいつもワクワクします。

名前を見ると、天使名じゃありません。

最初は、あぁそうなんだ、くらいに
そんなに重要だと思っていませんでした。

が、一報を読んでみると、これもなるほど。
天使から精霊へ。
時代の変わり目を表しているんだなぁと感じます。

マイク学長の第一報はこちらに詳細があります

https://www.aura-soma.com/downloads/Emails/b116/japanese.html

その一部を紹介します。

ロイヤルブルーは、自分自身をより明晰に見るように私たちを招待します。

そして自分自身が外側に投影しているものに焦点を当てるよりも、自分の内側を見つめることをサポートします。

このボトルでは、ロイヤルブルーがB0にあるディープマゼンタではなく、明るいマゼンタと繋がっています。

それはまた、自分自身の中に見るものをジャッジせずに見ることを私たちに勇気づけています。

(中略)

物事に対する自分の考えや感情にあまり重きを置き過ぎず、自分のビーイングのこういった側面を、マインドの澄んだ青空を背景に、通り過ぎていく雲として認識します。

夜空で表されるクリスタルのようなクリアーなマインド自体が、このボトルの意識のレベル、上層に反映されています。

私たちが思いやりや温かさ、愛を小さなものにもたらし、その慈愛を自分自身に向け、他者にも表し始めることで、私たちの違いを克服する道を見出すことの大切さを、無意識/潜在意識の側面にあるマゼンタは示しています。

不思議です…
これに近いことが昨日のセッション中の話題に出ていました。

一報で示されているB0が選ばれていたわけではないんですが。
ボトルが誕生する前に
そのエネルギーを感じていたのかもしれません。


マイク学長が一報で引用している詩の作者
パーシー・ビッシュ・シェリー。
その妻はメアリ・シェリーで「フランケンシュタイン」の作者。
つい最近、本を読んだばかりなのです!

そうでなければ
パーシー・シェリーを知ることもなかったので
何かがつながっているのかも。


新しいボトルは輸入手続きを経て、
日本に入ってくるのは2月中旬以降になるそうです。
早く使ってみたいですね〜。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)