オーラソーマを体験するのに、悩みはあってもなくてもいいんです

シェアありがとうございます!

岩手県盛岡市のオーラソーマサロン 
Aihal-Sophia【アイハルソフィア】いがまゆみ です

■ お知らせ ■ *Aihal-Sophia サロンでの営業  
     2月から (日) 10時〜17時  
        
*毎月1〜2回  曜セッション会@ボディカフェ カノン
  1月13日(月)11時〜15時
  ➡ ご予約はこちら

*開催イベント
 「緑のおくりもの」➡  お知らせはこちら
  詳細はお知らせでご覧ください

*お問い合わせもお気軽にどうぞ! ➡こちら

【この記事は約 3 分で読めます】

以前にこんなエントリを書いています。

「変わる」ことを決めるのも、行動するのも「自分自身」
こんにちは 思い出したことがあります。 先日のイベントで 「悩みができたら行きます」と言われた方がいました。 イクイリ...


このエントリを書いたきっかけは

イベントに来て歩いていた方に声をかけたら
「悩みができたら行きます」と言われたこと。

それが断り文句だってことくらいわかってます(笑)

もちろん社交辞令だってことくらい(笑)

でもですね、この言葉には違和感があったんです。
「悩みがないと受けられないものだっけ?」

私自身、初コンサルテーション時は
とくに悩みがあって受けたのではなかったからです。

友達がいいよ!っていうオーラソーマって
どんなものなんだろう?

「自分を思い出す」
「本来の自分がわかる」
そのときに私はどんなボトルを選ぶんだろう?

そういう好奇心を持って受けたんです。

私たちもボトルも、いろいろな側面を持っている

先に引用したエントリでは
「オーラソーマで悩みは解決しませんよ、
解決するのはあなた自身ですよ」
ということを書いています。

基本、言いたいことは変わりませんが
今回は別のことを書こうと思ってます。

それは、
「悩みはあってもなくても、どっちでもいい」ってことです。

選んだボトルをどう見ているかは、その時のあなたが
「何に意識を向けているか」で変わります。

というか、どんなボトルを見たとしても
悩んでいる時はその状態をボトルの中に見るんです。

悩みに囚われているから。
(もちろん、それでかまいません。
困っているからずっと考えているわけですし。)

悩んでいてもいなくても
あなたと共鳴してボトルが選ばれるだけのこと。

だから、悩みの有る無しはどっちでもいいんです。

イクイリブリアムボトルには
絶対的に「いいボトル」「悪いボトル」はありません。
それぞれのボトルはどちらの意味も持っています。

同じように
絶対的に「ポジティブなボトル」「ネガティブなボトル」
もありません。

私たちに「完璧な善人」「完璧な悪人」がいないように
私たちと共鳴するボトルにも
「完璧な◯◯」というものはありません。

あなたが感じている、あるいはイメージすることが
そのまま選んだボトルが表す意味のメインです。
それがものすごく大事。

【今の自分】を見つめる時間を持つ大切さ

シンブルに自分の【想い】を口に出す時間って
実はとても少ないはず。

いつもいつも何かに追われてしまって
じっくり考えたり感じたりする時間を取っていないのでは?

もしくは、いつも「誰かのために」を優先していて
自分のことはついつい後回しになっているのでは?

オーラソーマを通して過ごす時間は
本来の自分を思い出すきっかけであり、
【今の自分】を見つめる時間です。

あなたが選んだボトルたちは
あなたと【共感的に共鳴】します。

ココロが重くなるようなことを感じていると
もちろん、それと呼応するような思いが出ますが
同時に、ココロが軽く感じられるようになるヒントが
必ず含まれています。

あなたの意識が向いている先に何があるのか
【あなたはどうしたいのか?】

そこに氣づくと方向性が決まります。
このまま向かっていいのか、
それとも別の方法を取った方がいいのか。

そういうのを確認するために
オーラソーマのコンサルテーションを受けてほしいですね。

悩みの有る無しにこだわらずに
【今の自分】を見つめる機会を持ってください。

いつでも話をお聞きします!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)