パスワーク21 〜 B1 フィジカルレスキューを使い終わりました

シェアありがとうございます!

岩手県盛岡市のオーラソーマサロン 
Aihal-Sophia【アイハルソフィア】いがまゆみ です

■ お知らせ ■ *Aihal-Sophia サロンでの営業 予約状況はこちら 
➡ 6/17〜6/23      ➡ 6/24〜6/30
(それ以降の予定は カレンダーでご確認ください)
          
*毎月2〜3回  曜セッション会@ボディカフェ カノン
➡ ご予約はこちら

*開催イベント
「緑のおくりもの」 夏頃を検討中! お知らせはこちら

*お問い合わせもお気軽にどうぞ! ➡ こちら

【この記事は約 4 分で読めます】

B 1のボトルを使い終わりました。
1ヶ月半くらいでした。

ボトルの使用感というのは人それぞれです。
感じ方などには個人差があることをご理解ください。

日1 フィジカルレスキュー
ブルー/ディープマゼンタ

B1を使っていた間のできごと

B1を使う前から感じていましたが
使い始めてからより一層意識するようになったことがあります。

それが体重の減少。

やせた!と書くといい感じに思えますが
ん?大丈夫、わたし…?と思うような感じで。

体重の減り方自体は半年で5〜6kgなので
そんなに急激ではありません。
いつも履いていたジーンズのウエストが
ブカッとしてきておや?と思ったんです。

正直言って、最初は不安が頭をよぎりました。

なぜって
特別にダイエットみたいなことをしていなかったから。
今までと変わらない生活なのに何故?と思っていました。


「身体としての私」を意識する私

実は、変化していないわけではなくて
生活スタイルは大きく変わっていました。
そのことは全く頭に無くて。

ちょっとずついろいろと変化が起こっていたのに
その一つひとつは個別に把握していたものの
全体として見ていなかったので氣づかなかったようです。
それは… 
 

「あぁ、年を経ったんだな」
 

それを目の当たりにした感じです。
「お年頃」という表現を使ってきましたが
いわゆる更年期真っ最中の私。

今回の体重減少は
若かった頃の自分とは違う「今の私」を
そのまんま観察するいい機会です。

ほんの数年前まであった
身体の張りみたいなものは減ってしまって
正直むむっと思う氣持ちはありますが…。
(痩せたから余計に!)

ですが
その上で「これからの自分のためにどうしたいか?」
に改めて思いを馳せることができたと思います。
 
  

見えない身体のイメージがケアにつながる

「見えない身体」というと
いわゆるオーラと呼ばれる肉体の外側にあるものを
指す場合がほとんどだと思います。

もちろん私もそれはそうだと思っているのですが
まだ見えない身体というのもあります。
それは自分の身体の内部。
 

今までもそれは意識することはありましたが
今回の体重減少やその他の変化があったことで
より意識して自分の身体内部を
イメージする機会が増えました。

ほんのちょっとの身体の感覚を感じて
直接見ることはできないけれど
目を凝らすように、耳を澄ますように
イメージでトレースします。

今の自分の身体に何が起こっているのか?
どうあって欲しいのか?
そのために何をしたらいいのか?

そういうイメージを持って自分と向き合うのは
私のこれからをイメージするのと重なり
それが自分自身のケアにつながるようだと感じています。
 
 

イメージトレースをしてみたら
私、とにかく自分自身に関しては
最初にネガティブなものの見方をするなぁと
改めて感じました(笑)。

いや、ホント笑えます。
私自身がまだまだ「悲劇のヒロイン」でいたい
パターンを持っているんだとわかりました。

それらの一つひとつを
ニュートラルにしていきたいんですよ。
ネガティブもポジティブもあるニュートラルに。

B1でこんな感じ方をするとは思わなかったですね…。
面白い!
 

次回のボトルは?

パスワーク22回目のボトルはB2 ピースボトル。
こんなボトルです。

B2 ピースボトル
ブルー/ブルー

対応するパスは「女教皇」。
ブルー/ブルーのボトルです。
アウトワードのパスはこれで最後。
 

もう使い始めていますがなかなか減らない(笑)。
まぁその方がじっくり取り組めていいのかも。

ピンクボトルの旅は今は一旦お休み中。
なぜか他のボトルと一緒に使いたくない氣分なので。
 

さて、どんな感覚になりますやら。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)