AEOS 1day に参加してきました!

シェアありがとうございます!

岩手県盛岡市のオーラソーマサロン 
Aihal-Sophia【アイハルソフィア】いがまゆみ です

■ お知らせ ■ *Aihal-Sophia サロンでの営業 予約状況はこちら 
     ➡ 9/16〜9/22           ➡ 9/23〜9/29
(それ以外の予定は カレンダーでご確認ください)
          
*毎月1〜2回  曜セッション会@ボディカフェ カノン
  ➡ ご予約はこちら

*開催イベント
「緑のおくりもの」➡  お知らせはこちら
9月23日(月・祝) Time&Space 愛宕下さまで!

*お問い合わせもお気軽にどうぞ!  こちら

【この記事は約 5 分で読めます】

こんにちは

立冬を過ぎました。暦の上では冬の到来。
早く雪が降らないかな~、積もらないかな~
そんなことを考えるようになる時期です。

子供と同じで、雪が降ると無条件に嬉しくなる私。
スキーが出来ればいいんです。
それが一番の楽しみなので。

AEOS 1dayに参加してきました!

さて、昨日はオーラソーマ®社で展開している
スキンケアラインナップAEOSの1day講習会に参加してきました。

4年ほど前からちょいちょい使ってはいました。
ただ、ずっとコンスタントに使っていたわけではなくて
他のやり方に目移りして、使ったり使わなかったり。

それでも今回、しっかり使おうと思って
基本の使い方を習うのに受講してきました。
体験会、といったほうがしっくりくるかもしれません。

講師は小林清美さん。
茨城でエルモニーというサロンをされていて、
オーラソーマ®ティーチャー&AEOSトレーナーの方です。

オーガナイズしてくれたのが
八戸市でヒーリングサロン Pegasus Crystalという
サロンをされている佐々木ユウコさんです。

AEOSのコンセプトとは?

AEOSスキンケアは、代表のマイク・ブース氏がこんな風に表現しています。

「幸福のレベルを上げるもの」

小冊子で述べられている言葉ですが
「健康的なお肌はWell-being
健全な美しさと幸福感が輝きを放っています。
表面的な美しさばかりではなく、
私たちの心とからだの健やかな状態が映し出されているのです。」

スキンケアを通して、自分をケアすることの大切さを感じてもらう。
オーラソーマ®のボトルを使うように、毎日のスキンケアで自分自身と対話する。

今の自分の状態を、自分自身の手や肌の感触で感じることが
自分の幸福感を「意識的に」上げていくことになるのだと思います。

日常的に使えるオーラソーマ®、というコンセプトがまたいいんです!
正直、私もボトルを塗りたくない日、塗るのを忘れる日があります。
が、スキンケアは毎日しますから、習慣にもなりやすいです。

ふらふら浮氣した私がいうセリフでもないですけど(笑)

「心地いい」というのが習慣になるための重要なキーワード。
なんかわかんないけど、やっぱり戻ってくる、というのは
私にとって「心地いい」からなんだと思っています。

実際に体感してみなくちゃわからないものです

使い方はこちらのサイトをご覧いただくとして、
私の体感を記しておきたいと思います。

オーラソーマ®のコースを受講していてよく感じるのが、シェアの大切さです。

「私は、使っていてこんな感じだったよ」
「私はこんな風に使って、こういう体感があったよ」

そのシェアを聞いていると、使い方に違いがあってもいいんだと氣付かされます。

そりゃあ、おかしな使い方はどうかと思います。
程度問題ですから。

けれど、基本として示された使い方をガチガチに踏襲しなくてはいけない、
ものではないということなんです。

私自身、デュウ・フェイシャル・ウオッシュ
お風呂の湯船にいれて使っていたことがありました。
お湯が柔らかくなるのでリラックスできるからということで
入浴剤代わりにしていました。

清美さんのお話の中にも、そういう使い方をしている方も多いです、とあって
やっぱり氣持ちいい、心地いいと感じた事をしていていいんだと思いました。

参加された方からもそんなシェアが聞けて、
使い方のバリエーションが広がると、
自分の内側の引き出しも増えていくように感じました。

そして、フルラインナップを体験してみて感じたのは
とにかく氣持ちいい、心地いいということ。
思わず自分の肌を触り続けたくなってしまうケアです。

フェイシャルだけではなく、ボディケア、メイク、フレグランスも試しましたが
とにかく心地いい!

特にメイクは、リキッドファンデを清美さんに塗ってもらいましたが
その後の懇親会を経て帰宅しても、肌の圧迫感は皆無!
私は一般的なファンデの圧迫感が苦手で、なるべく塗らないでいるのですが、
今使っているミネラルパウダーよりも軽い感じは驚きです。

心地よさが教えてくれるもの

講師の清美さんが再三お話ししてくれたのが
「自分の心地よさを感じること」がとにかく大切、ということでした。
肌の感触を日々感じることで、今の自分に何が必要で、
何が不要なのかがわかるようになっていきますよ、とのこと。

自己ケアの大切さを判っていても、
ついつい内面の心の動きにばかり氣をとられていて、
全体としての私自身のケアはあまり出来ていなかったなと反省でした。

「意識的にする」ことがやはり重要ですが
そんなこと氣にしていなくても、
私にとって最も必要な滋養が得られるのがAEOSなんだなと感じました。

地球や宇宙の動きと私たち自身が連動しているからこそ
身体の内と外から同時にそのバランスを整えていくアプローチをするのが
AEOSだと思うのです。

体験してみて

とにかく使っていて心地いい!
心地良さというのは、かなり重要なファクターだと改めて感じました。

まずスキンケアをフルラインナップで使っていくわけですが
自分がどんな風に変化していくのかが楽しみです。

今回ご一緒した方には、おなじみの方が多かったので
変化もお互いにわかりやすいと思います。

他の人から見てもわかるような変化があるかな?

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)